シアリスのジェネリックは

酵素をブロックして完全体へ

新薬が出た! | 酵素をブロックして完全体へ

PDE5型酵素阻害薬を有効成分に配合するタダリスは、このPDE5型酵素が作用するのをブロックすることで血管拡張物質の破壊を防ぎ血流を維持して勃起の持続を助けます。
これが、ED治療薬であるタダリスの効果・効能です。
またタダリスは、それまでのED治療薬を改良して生まれた薬です。
改良された点は、いったん血中に溶けこませてしまえば飲食の影響を受けにくいことと持続時間の長さです。
それまではED治療薬を使用する男性には性行為の時間を気にして薬を飲み、食事もそこそこに薬効のある間に性行為を済ませなくてはならないというプレッシャーがありましたが、血中に溶け込んだ後は飲酒や食事との相性も悪くないタダリスであればそういったプレッシャーからも解放されます。
それにタダリスは、ヨーロッパなどではウィークエンドピルとも呼ばれるほどに持続時間の長い薬で、一回服用していれば週末の性行為をたっぷり楽しめるほど効果の続く時間が長くなっています。
ED治療を専門に行う病院では、シアリスのジェネリック薬のタダリスを使った治療を行うところが増えてきています。
ジェネリック薬を使った治療のメリットのひとつに、薬価の安さがあげられます。
これは、研究や実験を重ねて承認される新薬に対して、ジェネリック薬では低コストで製造が可能なためです。
ジェネリック薬のタダリスを使った治療を行うED治療の病院で相談すれば、経済的な心配も解消されます。